ツイッタ―

ほしいものリスト

フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

読ませたい漫画

無料ブログはココログ

アニメ

2013年7月15日 (月)

劇場版「銀魂」完結編 感想

久しぶりに映画をみてきたので感想を書いておこうかなと。

アニメーションラストということで「劇場版 銀魂 完結編」ですね。

元々アニメの銀魂が大好きでずっと見ていたんですが、今回ラストと銘打っていたので見るしかない!ということで行ってきた次第。

ネタばれつってもそんな長ったらしく書く気はないですが、写真下から始めようと思います。

ネタばれNGの人はバックしてください。

Img_1170_2Img_1171_2
と、ではストーリーを簡単にまとめると

5年後の世界で、現代の銀さんが世界の崩壊を防ぐために5年後の世界の仲間たちと奮闘する物語

となっています。

5年後の世界では過去に銀さんが寄生されたナノマシンウィルスが原因で白詛(びゃくそ)と呼ばれる解決不能の病気が蔓延し、荒廃した地球が舞台となります。

ストーリーが若干似たニュアンスだと「金さん編」が似ている気がします。

でも大きな違いは

・銀さんにとって代わる人物がいないことで仲間たちの関係が色々変わってしまった

・世界は荒廃した地球になったことで某世紀末覇者の世界にものすごく似ている

という点に尽きますね。

そのせいで神楽ことグラさんは「声優の無駄遣いを辞めたツンデレお色気路線」、メガネが本体ツッコミ担当新八君は「見事な絵にかいたような中2病の発症」というキャラ崩壊が起こっています(もちろんこの変化はすごく楽しいです。

あとエリザベスが某北斗の拳のケンシロウみたいになってます(土方とはマヨネーズで杯かわしちゃってるし

笑うポイントは初めからぶっ飛ばしてまして、某映画泥棒をうまく使った素晴らしい話の展開でした。

あと、まさか公開直前のジブリ映画をこんなに早いタイミングでネタとして使ってくるなんて思いもしませんで・・・これはほとんどの人が不意打ちを食らったはずですwww

それに勃起したチ○コを合法的に映画館で強制的に見せつけるという荒技すら駆使しているのでたまりませんwww

あと、新八君の本体はメガネでファイナルアンサー!!!

「あぁ・・・銀魂だ。これは間違いないよね、これは銀魂だよ。」

ホントこの一言でいいんだろうなって思います。

それはそうと見終わった後はお腹痛かったですし、ポップコーン折角買ったのに笑い過ぎて観賞中に食べきれませんでした。

隣の席でみていた女の人は相当な銀さんファンみたいで終盤はずっと泣いてらっしゃいました。

でもEDの「現状ディストラクション」ながし終わった後の「Pray」は感慨深いものがありましたね。

完結させるための演出としか思えなくて・・・

もし今後銀魂がアニメとして復活してもそれは銀魂としては「あり」なわけで、本当にアニメは完結してしまっても仕方が無い出来だったと思うので満足ですし納得ですね。

兎にも角にも、

笑いが欲しい・アニメの映画が観たい・萌たい・かっこいいマダオがみたい

方にはお勧めです!

最後にちょっと雑談

「銀魂のこのポジションってのは現状のものであって「ドラゴンボール」のように何十年後かに読まれたとして評価されるのは結構難しいんじゃないか」

という話を友人がしたんですが、これって最もな意見なんですよね。

ドラゴンボールみたいに一貫して違う世界の話を続けているというより、銀玉は時事問題とか色々旬な現実世界の出来事もぶち込んできてますから一番輝いているのは今なのかな~と・・・

さてさて、最後に俺もマダオを見習ってみかんのダンボールで武装してみようかな(・ω・)

ではノシ

2013年4月18日 (木)

悪の進撃の波打際の、よんでますよ。DDヴァルガンス~サムライ2000%~

さてさて、もう今期のアニメ始まっちゃいましたね。

今期はロボットもの3つがどれも1話から楽しめそうで満足です。

それに15分もの2本のアザゼルさん。とむろみさんが面白くて退屈しません。

見てない作品も多いですが、とりあえず今期見ておこうと思うものを書いておきます。

「彗星のガルガンディア」

「うたのプリンス様マジラブ2000%」

「銀河機攻隊マジェスティックプリンス」

「よんでますよ。アザゼルさん。Z」

「波打際のむろみさん」

「進撃の巨人」

「悪の華」

「DD北斗の拳」

「革命機 ヴァルヴレイヴ」

「ゆゆ式」

「百花繚乱 サムライブライド」

「ムシブギョ―」

「フォトカノ」

「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。(2期)」

初めにも書きましたが、今期は楽しめるものが多くて満足してます。

ムシブギョーなんかは1話が夕方枠のアニメなのにエロすぎて大丈夫か!?と思う内容でしたがKENNさんがまた主演ということで見ないわけにはいかないですね(^ω^)

「進撃の巨人」はびっくりするぐらい綺麗なアニメーションで今後も楽しみ。

ミカサのヤンデレ具合も最高なので見逃せないwww

「悪の華」はまさかのキャラデザですごい賛否両論・円盤は爆死確定!?みたいに言われてますが見る分にはいいのかな・・・と割り切りました。

原作と話は同じくしていくのかわかりませんが春日の覚醒が早く観たいなぁ~。

ロボットものは一番好きなのは「彗星のガルガンディア」ですね!

エイミーが可愛過ぎる!それにチェインバーのチートさが見ていて爽快です(・ω・)

ロボのデザインで一番好きなのは「ヴァルヴレイヴ」ですが、「マジェプリ」はチームワークとか成長の面で期待したいです!

ただ今期一番この物語に入りたいと思ったのは「フォトカノ」ですwwwwww

あの写真部の精鋭たちと毎日エロ写真撮ることに命をかけたい!!!なんて思ったり・・・

あぁあの写真部ほんといいなぁ~俺もあんなエロスの仲間に囲まれて生活したいwww

では今回はこの辺で・・・ノシ

2012年10月18日 (木)

プロジェクトXゾーン 感想

先週の木曜日に発売された「バンナム×カプコン×セガ」3社のキャラが入り乱れる「プロジェクトXゾーン」を先日クリアしました。

といっても1週目だけですが。

このゲームはもともとキャラゲーだと思っていましたが、やり込み要素も取り入れられていて力が入っていると思います。

もともと想定クリア時間が50時間ということなので、それぐらいで1週目は終わりました。

ただ、このゲーム何点か不満があるのでそれをちょいと書こうかと思います。

まず、カメラワークが悪いです。

結構シュミレーションRPGとしては致命的だと思います。

建物でキャラが隠れて見えないだとか、隣に隣接してると思ったら斜めに並んでいるだけだとか・・・

なぜ全体360°見渡せるようにしなかったのか・・・甚だ疑問です。

大体80°くらいしか見渡せない仕様になってますね。

また、このゲームはプロローグ5話+本編41話の全46話構成なんですが、本編終盤の2話が色々とひどかった。

まず40話についていえば、1体のHPが10万クラスが24体いるという鬼畜っぷり。

終盤通常コンボで2万、必殺技で4万~5万ダメなのでそこまで苦ではないですが・・・

ただ、1体10万前後は終盤だとBOSSキャラor上の中の雑魚って感じで、攻撃力はBOSS並の奴らがこれだけ並ぶのってどうよ?と思いました。

というか、24体の敵って言うのがコピー体でゼンガ―・三島平八・ジュリ・アリサ・テロスのコピーBOSS部隊なんだけどね←

でもクリアできないとかじゃないんですよ、1キャラも落ちなかったし。

一番問題なのが最終話の41話なんです。

演出上、味方がバラバラに別タイミングで参戦するんですがこのMAPが初見殺しすぎて酷い。

まず、ラスボスが変な台座の上に居るんですが攻撃が当てられないキャラが出てきます。

こんなこと言われても未プレイの人にはわからないと思うので説明すると、攻撃の範囲というのがキャラごとに設定されていてほとんどのキャラが2という範囲を与えられています。一部攻撃範囲が3のキャラがおり、攻撃範囲を+1するものを持つキャラがこれまた何体かだけいます。

で、攻撃が当たらないというのは普通の攻撃範囲2のキャラで攻撃を当てられる場所が3か所だけ・・・これだけで意味不明。

要はラスボスと隣接できないんですよ。

隣接できないと攻撃可能ポイントが初めから4ヶ所無いことになります。さらに攻撃範囲2のキャラが本来なら攻撃できる位置は計12ヶ所(残り8ヶ所)あるはずなのに、地形のせいなのか仕様なのか、隣接できないせいで初めから3か所という鬼畜設定。

ラスボス周りには今まで倒したBOSSクラスの敵が8体ほど&雑魚いっぱい・・・移動もままならないのにラスボスの攻撃範囲広すぎ・ラスボスが全状態異常付きの範囲複数体攻撃搭載・攻撃力が高過ぎて必殺技を打たれると一撃KO・キャラが数少ない攻撃可能ポイントで死ぬと後続キャラが攻撃できない・HPが当てられる場所が少ないのに28万というラスボス数値等々思い出したくない仕様に・・・

これスパロボみたいに周回プレイやりたくなんねーな・・・というのが今の素直な気持ちです。

2週目からは経験値減少・敵レベルUP・プレイ時間継続というただのHARDモードっていうね・・・

2週目から解除されるアイテムとか装備があるらしいですけど、なんかもうお腹いっぱいだよね・・・

はぁ・・・あとは強制的な部隊の分離があるんですが、序盤の部隊分岐シナリオはかなりきついです。

もともと全員強制参戦なんですが、それをいきなり2とか3部隊にわけるんです。

後半だと戦力が整っているので全く問題ないんですが、19~21話は初めての部隊分散のシナリオなのに、敵の数とHP高すぎて迎撃が追いつきません。

2部隊分散のシナリオより3部隊分散のシナリオは必然的に難易度が上がりますが、これは単純な火力不足になる(元々の部隊数が減るから)というのと、敵の数がやはり容赦ないというのが率直な感想です。

ほんと嫌な部分ばっかり目立ってるなぁ・・・

と、なんだか1週目で満足してます。

2週目チマチマやろうかと思いますが、キャラゲーにしては終盤の絶望感が半端じゃないです。

絶望というより、めんどくさいから終盤2話だけやりたくない・・・って感じ。

このゲームを買うきっかけはCMでロックマンエックスが参戦するのを知ったからなんです。

あとはKOS-MOSが出てるの見てこれは買うしかない!と俺の購買意欲MAXヽ(´▽`)/

ただ、不満をいうとエックス&ゼロの参戦遅くて、物語の半分以下しかパーティーとして操作できないっていう・・・えぇぇっぇぇぇぇ

KOS-MOSも参戦それなりに遅いのがネックです・・・

まだ鉄拳の仁とかストのリュウとかいたからよかったけど、俺のキャラげーとしての価値は相当低いですかね・・・

ただ、「デッドライジング」でおなじみのフリーカメラマン・フランクさんはCV小山力也さんということで使いまくりました( ̄▽ ̄)

それに相棒も「ヴァンパイア」シリーズのキョンシ―のレイレイCV早見沙織と組むというまさにサプライズ(◎´∀`)ノ

最近だとTARITARIの紗羽ちゃんで有名ですね、早見さん( ̄ー ̄)ニヤリ

予想だにしないキャラハマりがあったので楽しくできたことは間違いないです!

フランクはただの一般人なだけにバットで敵をぶっとばすのは見ていて気持ちが良いです♪

さてさて、色々愚痴りはしたものの、なんだかんだで楽しんだから良しとしますか←

ではノシ

2012年10月 6日 (土)

2012 秋アニメ視聴予定

今期視聴予定のものを書いておこうと思います。

以下色分けしますが、:俺大好き! :今後によっては切る :未視聴となります。

「武装神姫」

「ジョジョの奇妙な冒険」

「神様はじめました」

「となりの怪物くん」

「リトルバスターズ」

「TO LOVEる~ダークネス~」

「獣旋バトル モンスーノ」

「ジャイロゼッター」

「遊戯王ZEALⅡ」

「ロボスティック・ノーツ」

「中2病でも恋がしたい」

「BOTOOOM!」

「新世界より」

「ひだまりスケッチ×ハニカム」

「金魂」

こんなもんですかね?

まだまだ他も観る予定ですが、まずはこんなもんですかね?

中でも一番のお気に入りは「武装神姫」です。

ちゃんとフィギアが動いているというのが間接パーツも描かれていて好感が持てましたし、戦闘もよく動きます。

なにより15センチのフィギアが動くというのは昔見た「ハンド メイド メイ」を思い出しました。

録画したの繰り返し見まくってたら、4回観ていることに気がつきました・・・どんだけハマりかけているんだか。

ただ・・・ハムスターこえぇぇぇぇっぇwwwww

あいつは何なんだヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ!?というところです。

次に原作が超有名「ジョジョ」ですが、あの独特な効果音がまさか表示されるとはwww

色彩豊かで、視覚的にも攻めてきてますね(◎´∀`)ノ

1話は個人的に超満足できたので、2話も期待したいです♪

次に「獣旋バトル モンスーノ」ですが主人公があのKENNです!

GX大好きっ子は観ましょう!十代が主役で帰ってきた!←

最近「銀河へ キックオフ!」で悪魔の三つ子の虎太君でも注目されていますが、主役がKENNってだけで観る価値が上がりますねヽ(´▽`)/

「ジャイロゼッター」はヒロインのりんねちゃんが一部アイマスの真美に似てる!と話題ですね(*゚▽゚)ノ

十分魅力的なヒロインだと思います。

古い感じのノリはありますが、あれは今の親世代を狙っている感じがします。

「いい加減にイナバウアー!」とかねwww

博士の大げさな身振り手振りのリアクションもアリですwww

何より主人公のカケルも口調が面白いです。

なんにでも「絶望的に~」ってしゃべるです。

これにりんねちゃんのツッコミがちゃんと入るのはまさに夫婦漫才です( ̄▽ ̄)b

このアニメはEDにも力を入れているので観ていただきたいです。

なんて可愛いんでしょ←

「TO LOVEる」は言わずもがな、地上波では謎の光に遮られまくってますwww

ただ、原作に忠実なので原作を持っていればそんなに問題なく楽しめるかとo(*^▽^*)o

やっぱえっちぃの最高(*´д`*)ハァハァ

今回はこんなところでお開・・・・・

ではノシ

2012年8月12日 (日)

英雄王・・・ぶひぃぃぃ.+:。(*´v`*)゜.+:。

コミケ戦士の皆さまお疲れ様です。

さっきドッグデイズの第6話みてたんですが、ついに魔王が現れましたね。

いやぁ~、魔王といえばその強大な力を使って風を巻き起こしパンチらさせたり、自信満々で女性浴場に堂々と入っていったり、覗きもばれてもお構いなく続けるといったやりたい放題・・・

こんな魔王様の部下になりたい!!!俺魔王様に一生ついていきます!!!ぶひぃぃぃ!!!

ただ、その後にこの魔王様を封印したとされる最強の英雄王様が降臨されます。

是非自分の目で確かめていただきたいのですが・・・

こんな英雄王様にならパシリに使われたい!!この人についていきたい!!むしろそのモーニングスターで俺を叩いてください!!!

・・・俺のどMな心が妄想だけで満たされていく←

・・・どんどん魅力的なキャラが増えていくので、ドッグデイズはこれからも楽しみです♪

と、それはそれで置いといて、明日コミケに行ってきます。

何か買うわけでもないのにwww

で、私の唯一の目的としてはアイマスアニメ監督&スタッフさんの同人誌買えたら買いたいなぁ~ぐらい・・・

でも私が到着したころに、売り切れちゃってそうなんですよね(ノд・。)

何せ12時ぐらいに会場に着く予定なのでそんなに早くつくわけでもないですし。

企業も何も買えないで友人に会うだけあって帰りますwww

あ~、とりあえずヒールの女の人とか全くいないと想定して行くのは危険なのでスニーカーでも履いていきますかね。

コミケ初参加の知人2人の引率でもあるので、ちょっとどうなるかわからない感じもしますが( ̄Д ̄;;

コミケ参加レポートみたいなものでも帰ってきたら書きましょうかね(*゚ー゚*)

ではノシ

2012年8月 8日 (水)

「コードギアス 亡国のアキト」 感想

本日映画館で上映されている「コードギアス 亡国のアキト」を観てきました。

内容のネタばれは流石にまだしようと思いませんが、ナイトメアの戦闘がCGで凄い迫力です!

サザーランドとか、グラスゴーとか。。。

何より主人公機の気持ち悪さが最高ですwww

あんな風に動くのかよってwww

思いつつ動きがゴキブリを連想させます( ̄▽ ̄)

明らかにあの動きはクモとかでしょうけどね。

ただ、駆け足すぎてキャラが今一掴めません。

話の本筋も全然掴めません・・・

唯一、ギアス持ちが誰なのかどんなギアスなのかといった予想が出来る程度の内容でした。

またタイトルの意味もあんまり理解できなかったという。。。

一話はチーム結成の話だったので今後に期待ですね。。。

この作品も2話が来年春に公開予定です・・・UCとかぶりますねwww

しっかし、内容がこれからどうなることやら。

今後の展開を見守りたいです。

2012年5月 1日 (火)

今期おすすめアニメ

もう新年度から1カ月経っちまいましたね。

早いなぁ~実に早い。

TAITASU企画については今週の土曜日の更新でのせようと思っております。

今回、4月から始まったアニメをみなさん何本ぐらいチェックしているでしょう?

私は定期的にちゃんと見ているのは2本です。

その2本は「クイーンズブレイド リベリオン」「ヨルムンガンド」

まず「クイーンズブレイド リベリオン」はアニメ「クイーンズブレイド」系統の第3期に分類されます。

一言でいえば、おっぱいパンツとお色気に充ち溢れた最高のアニメでしょう♪

前作まで一切見ていなくてもとても楽しめる作品に仕上がっています。

特にCVも豪華なので個人的に推す要因の一つです。

1話の戦闘シーンもよく動いていましたし、今後の作画もあのクオリティーで続いてくれたら嬉しいのですが・・・

それは置いといて、個人的には今後の物語の展開に期待ですね~☆

続いて「ヨルムンガンド」。

この作品は漫画原作で全11巻、つい先日完結したばかりのアニメです。

早くも2期制作も決定しているので原作厨の私としては是非是非見ていただきたい出来です。

まず、ヨルムンガンドの場合非常に原作に忠実に物語が作られています。

アニメという30分の枠に収める為に多少変更されている場面も見受けられますが、全く不快な点はありません。

ですので、これからアニメの進行度合いでヨルムンガンドという作品を楽しむのもよし・もう待ってられない漫画全部買うわ!!という方法も取れます!!

すっごく楽しいですからお勧めですよ~(^ω^)

~これからみてみようと思っている作品~

「謎の彼女X」・・・友人に勧められたので見てみようかなぁ~と思ってます。

涎アニメ、ちょっと敷居が高そうですがみてみないことには何も始まりませんし。。。