ツイッタ―

ほしいものリスト

フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

読ませたい漫画

無料ブログはココログ

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月29日 (火)

パズドラ ~パズドラW たまベガス攻略~

さて今回はたまベガスについて書いておこうと思います。


たまベガスはパズドラのスペシャルダンジョンのようなもので、メダルを一気に獲得できるチャンスがあるダンジョンです。


たまベガスのゲーム性には細かくは触れません。


少しでも気になったらパズドラWやってみればいいですよ!


さて話を戻して、ベガスのクリア条件になる指定色ドロップは毎日固定なのか、そうでないのかまだはっきりしていないのでこれが明日以降通用するかはわかりませんのであしからず。


とはいっても、対応ドロップ用の装備をつけていけばいいだけなんですがね!


本日7/29の初級は火中級は水上級は木となっていました。


そこで点数を稼ぐにはクリアする前にレベルをガンガン上げてポイントを稼ぎまくる必要性が出てきます。


そこでこれらの装備を使います!

013
012
見ていただいてわかるとおり、防御耐性系のスキルドロップが落ちやすくなるもので場もちをよくしてレベルを上げまくりメダルを一気に稼ぐという戦法です。


個人的には初級で粘りまくって20万とか稼ぐのが今の流行ヽ(´▽`)/


でもそんなのはまれで、いっつも初級は少ないコインで終わってしまいます。


上級は難しくすればするほどシビアになってしまうので自分の実力と要相談ですが、私の場合クリアボーナスと合わせて13万ぐらいが平均です。



もっともっとうまくなってガンガンメダルを稼ぎたいです!



いい装備とかゼウス装備の強化がしたいー!!!


それではたまベガスにいってきまーすo(*^▽^*)o


今回はこれで

ノシ

パズドラ ~パズドラWの率直な感想&今の装備~

どうも〆○汚豚です。


ついにパズドラWが実装されましたね!
008
やってみて思ったのは単純に面白い!ということ。


ただし、簡単に進めたのは最初だけで今現在はほぼ積みの状態です(◎´∀`)ノ


結構はまってなんだかんだ現在45面まで来ましたが、一端ここでストップです。


41面のサンセットビーチが難しかったんですが、45面のたままボルケイノはさらに厳しい闇泥4コンボというとんでもない条件のため衣装の強化に勤めることにしました!


何が何だか分からないって!?


ならやればいいよ!やってみな!


このゲーム本家より難しい場面あるよ!!!

010
このステージもそうですが、敵の体力も高くなってきており下手をするとキングデビたまが出てきてしまうので進むのがかなり難しいです。


ダメージ計算も単純にコンボ数なので、こういった1色指定ダンジョンはどこも厳しい、というか難しい。


やっている方はお分かりになると思いますが、サンセットビーチは光の3コンボを絡めたコンボが決まらないと攻撃すらできないのでドロップが欠損している場合は盤面を整える必要が出てくるんですが・・・


Wドロップに何度も妨害を受けて途中で消されまくる始末(´・ω・`)ショボーン


普段のパズドラ感覚でやっていて本当に苦労しました。


そんなときに改めてたまドラの装備を見直してみて、今現在は殆どこの装備で挑んでいます↓

009
頭:ゼウス 武器:ゼウス 服:ヨミ


の編成です。


これでフレンドにゼウスかヘラのダメージ系の装備をしているたまドラを連れていけば40面以降の体力が高いモンスターにも体力満タンからの割合ダメージを与えることでバトルが多少楽になりました。


特に雑魚がほとんどデビたまになってしまうとワンパンにも9コンボ必要になってしまうので攻撃の手数を減らすことができるのは大変便利です。


多色盤面の指定色無しコンボ系ダンジョンだとそんなに悩む必要はないんですが、攻撃手段にサンセットビーチのように一色の複数コンボを指定されていると思うように攻撃できなくなってしまうので、ダメージ系スキルドロップを盤面に沸かせやすくなるゼウス全体ヘラ武器パーツは特に優秀な装備でしょう。


個人的にはヨミの頭光メタトロン装備もかなり優秀な印象を受けました。


なんにせよ装備を集めるにはガチャが効率がいいので、ガンガン5万メダルガチャをやってきましょう。

011
5000メダルガチャでもゼウス装備なども低確率で出現しますので、お好みでどうぞ。


ただ50万集めて5万メダルガチャをやるほうが確実にレア度の高い装備を手に入れられるのでメダルはためるに越したことはないかも・・・


そこで一気にメダルを稼ぐたまベガス記事を書いておこうと思います。


次記事になりますので。気になった方は是非ご覧ください。


それでは今回はこれで

ノシ

2014年7月21日 (月)

パズドラ ~アンケートダンジョン9 簡単Sランクへの道~

どうも〆○汚豚です。


アンケートダンジョン9が始まりましたね。


たまドラをゲットにしいってきました。


もちろん呂布×ソニアです。

018
道中はターン被りの敵を優先して倒していきましょう。


また今回のBOSSであるフェアリー戦はHPが5000もあれば楽勝ですね。


道中さえ抜けてしまえばあとは死なないパズルをしつつ戦うだけです。

019
ダメージを食らってる途中のスクショなので、本来上級は1280のダメージを食らいます。


それで無事クリアからのSランク


020
021
最近のボーダーが23万なので、おそらく変わらずだと思います。


この前復活したアンケダンジョンよりもBOSSが弱いので比較的取り易いはず!


正直BOSSにいってスキル溜めをする必要がなかったので若干拍子抜けしましたね。


たまドラをこの機会にもらってしまいましょう!


それでは今回はこれで

ノシ

パズドラ ~雑魚が逝く 宝玉を求めて 友情ガチャ50連勝負!!~

どうも〆○汚豚です。


アテナを究極進化させたいぜ―!!!


ということで、今回も友情ガチャのイベントが始まりました!!!


002
前回のお詫びイベントでもらった友情ガチャポイントを貯めて50連回せるので、一気にここで勝負をきめてやります!


超地獄なんて回れない、クリアできない私にはこれしか救いがございません!


頼むよ~!宝玉2色こーい!!!

004

それではさっそく50連いってみよ!!!!


006
009
011
013
017
宝玉ってなんすかー!?

 

わかってたよ!!!


引き弱雑魚の私には引けないことなんて、最初っからお見通しだよ!!!!


ということで、まさかのまさか金玉からはデビリット以外あまりうれしくない素材しかでず今回の50連も終わります。


宝玉引ける人は本当に運がいいと思いますよ(◎´∀`)ノ


それとも私には運が全然ないだけなのかアワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!


そんなことろで今回はこれで

ノシ

2014年7月17日 (木)

パズドラ ~新インド神は強いのか?考えてみる ~

さて、ついに発表された新インド神


どれも強力なモンスターでしたね。


さくっと5体振り返ってきましょう。


【新インド神の能力で考える】


火:クリシュナ

S 3ターン火ドロップが落ちやすくなる

 

LS 火の2コンボで3倍 3コンボで4,5倍

 

覚醒:2way/封印耐性/スキブ/時間延長


木:ヴィシュヌ

S 3ターン木ドロップが落ちやすくなる

 

LS 木の2コンボで3,5倍

 

覚醒:2way/2way/スキブ/時間延長

 

水:サラスヴァティ

 

S 3ターン水ドロップが落ちやすくなる

 

LS 水の3コンボで5倍

 

覚醒:2way/スキブ/スキブ/時間延長


光:ガネーシャ

 

S 1ターンダメージ無効

 

LS コイン入手が2倍になる

 

覚醒:2way/2way/スキブ/お邪魔耐性


闇:ドゥルガ―

 

S 1ターン神神タイプの攻撃力1,5倍のあと攻撃力×10倍で攻撃しHPが1になる

 

LS 闇・木・水・炎で同時攻撃した時攻撃力5倍

 

覚醒:2way/暗闇耐性/毒耐性/スキブ


となっているんだとか。


でも覚醒は確定ではないようですので公式のアナウンスを待ちましょう。


さてさて、これをみてどれも強いということはおわかりのことと思います。


特に光のガネーシャはリーダーとしての真価を発揮するにはコインで購入できるダンジョンが実装されてからになりそうですが、サブとしては優秀過ぎます!


2wayを2つって、どんだけつよいんですか!?


しかも、スキルもダメージ完全無効とは。


特大ダメージでも全属性に対応した完全防御ができるなんて凄すぎる。


覚醒スキルがこれで確定ならスーパー光サブ爆誕ですよ!!


2way2つ持ちの木の神ヴィシュヌも相当強いですよね。


列強化も自身が持っている2wayとも相性は抜群。


変換を多めに積めば問題なく行けそうです。


それを考えると、火の神クリシュナも凄いもんです。


火の2コンボと3コンボで倍率が違いますが良く言えば全力で殴る場面とそうでない場面を選ぶことができる。


それでいて列も含めることが可能です。


3コンボでは難しいでしょうが、火の2コンボで列を使うなら問題はさほどないでしょう。


それを考えると水の神サラスヴァティ・・・


最初ニコ生を見ていて「おお!5倍!」と倍率だけ聞いて胸が躍りましたが冷静になって考えてみると相当厳しい。


水の3コンボで5倍って・・・


普段真究極リヴァイアサンを使っているのでわかるんですが、ドロップを6個普通に維持しようとしてもできないんですよ。


それこそ変換を摘まないと厳しい。


そんな状況下での3コンボ発動(最低水ドロップ9個必要)・・・


変換系S持ちと言えば魔剣士だったりダブる攻撃態勢持ちのヘルメスだったり攻撃態勢のジ―クや水ヴァルやアンドロメダまたは海幸を積めばいいんでしょうが、これで火力は果たして出るんだろうか?


というのが最大の疑問です。


サラスバティは運用するのに相当苦労すると言うか玄人向けのモンスターでしょう。


Sさえ発動できればなんとかなるかもしれませんが、水の3コンボということはほぼ変換系は必須だと思った方がよさそうです。


しかも列強化はドロップの数の調整もしないと3コンボに組み込めないでしょうから発動して2wayがいいところでしょう。


ただ青ソニアの陣やカリンからのヘルメスの疑似陣だと断然やり易くなるでしょうね。


闇のドゥルガ―は闇版麒麟ですが、自傷Sと神エンハンス持ちなので海山より強いと思います。


半減される苦手属性もありませんからね。


更にエキドナを普通に詰めるのも強みだと思いますし。


更に赤枠にはドロップリフレッシュ持ちで優秀なマスターリングも採用できるのでうらやましい。


割合で削れてしまう麒麟は一番強いと思いますが、海山よりかは使われるモンスターになるのではないでしょうか?


4色5倍系を勝手にランク付けすると

麒麟ドゥルガ―海山

ですね。


【新インド神は最強なのか?】


最強議論なんてしても仕方ないですが、今流行りの英雄神とは全く別の強さをもったモンスターであることは間違いありません。


何より、4体が指定色コンボ系なので英雄神以上にパズルをすることが求められるでしょう。


特に水・闇はパズルしないと火力が出ないですからね。


英雄神は元々その覚醒能力上列強化との相性が抜群でしたが、新インド神は全体的に運営が今推している2wayをうまく活用していくことが求められそうです。


まだスキルの最短ターンやステータスも判明していないので、それらもどうなるかで評価やPTの運用方法がガラッと変わる可能性もあります。


個人的には列強化からパズル主体のコンボ系へと切り替えることでパズルゲームとしての原点回帰を目指しているように思えてなりません。


それゆえに三国神ではなく、新インド神でこのようなLSを持ってきたのではないでしょうか?


列強化が無かったころのパズドラをこの新インド神が思い出させてくれることを期待しましょう!


私はアヌビス神のお陰でコンボの練習しまくりです!!!


【新インド神勝手にランク付け】


それでは最後に現段階の情報で勝手にランク付けしようと思います。


クシュリナ>ヴィシュヌ>ガネーシャ>ドゥルガ―>サラスバティ


ということで。


正直サラスバティは相当道中が厳しいと思います。


降臨でもスキルがガンガン使えないようでは耐える戦いが続く可能性が高いです。


なのでサラスバティPTには必然的に高い回復力が求められることでしょう。


スキルの初期ターン・最短ターン数によっては使い勝手が変化すると思いますが、現段階では厳しいと判断せざるえません。


また、多色系のサブとしてはSが向かないので水染めを使うPTでしかリーダー・サブ共に活躍の場は無いことでしょう。


だからこそというかサラスバティも例外にもれず、水タイプは不人気で当然のような扱いになってしまいました。


ただし水タイプは元々ブルジョワPTのような側面もあるので、組める人が組めば相当強くなるのでは?


という期待はもちろんありますよ?


クシュリナはもう攻撃倍率が選べる状況も作り出せそうですし、火は兎に角優秀なモンスターが多いですからね。


サブでもリーダーでもヴィシュヌ共々使って行けるでしょうが、リーダーとして1歩勝っているように思うので一番評価を高くしました。


ガネーシャはサブとして今のところは輝くでしょうが、人によっては土日でうっはうはになれるLSなので一概に悪くは無いと思います。


またサブとしての性能はずば抜けているので3番手に。


ドゥルガ―は4色5倍という高性能のLSでありながらSが少々難しいものになっているのであえて4番手にしました。


また4色5倍はドロップ欠損によく悩まされます。


ただそれは麒麟も海山も同じですから、そういった苦しみも考えて一色コンボ系以上に運用は難しいと考えた結果です。


ただしSは今後LSでHP●●%以下の時神タイプの攻撃力●●倍持ちのリーダーが現れた時に輝く可能性があるので、その期待も込めてサラスバティよりかは多色に羽ばたける可能もあるのではないでしょうか?


ついに来週に実装される予定の新インド神の続報が待ち遠しいですね!


それでは今回はこれで


ノシ

パズドラ ~雑魚が逝く 今日から4日連続たまドラGETへの道 編~

さて今日からたまドラが毎日4日GETできる可能性がありますね!


そうです、お詫びイベントの一環でアンケートダンジョンが一部復活します!


上級はスコアが若干高いですが、ランクSを取ればたまドラを1体GETできますからチャレンジしない手はありません。


さっそくチャレンジして取ってきました!


挑んだPTはこれ!


012
レアリティを極端に下げてらくらくゲットするのは有名ですし、呂布×赤ソニアも有名な組み合わせですね。


間にレア度1のモンスターを4体はさむことで簡単に取ることができます。


BOSS戦は3体出てくるダンジョンであればターン被りを1体でもいれば倒すことでノ―コンがぐっと近くなる!


そうすればLFどちらかが育てきっていなくても何とかなるもんです。


またソニア×ソニアでもいいでしょうし、究極進化前の天ルシでも大丈夫でしょうね。


明日からの三連戦はどれもBOSSが1体のアンケダンジョンなので今日の炎の魔剣士が一番面倒くさいと思います!


今日たまドラをGETできれば明日以降は楽勝のはず!!!


このお詫びイベントの期間にくるアンケートダンジョンでSを取っていないなら、たまドラを確保しちゃいましょう(◎´∀`)ノ


ちなみに、今現在きている闇の歴龍もコンボがつなげやすいダンジョンなので頑張ればこんなPTでもSが取れるみたいです。

011
回復力が死んでいてもドロップは4色でつなげやすいのでさほど気にしないくても大丈夫!


コンボをガッツリ重ねてBOSS戦さえすばやく片付けられればSが見えてくるはず!?


レアリティはやっぱり下げた方が無難かな?とも思いますが、歴龍はどれもHPがずば抜けて高いのでちゃんと育ててあるモンスターで戦った方がやり易いかと思います。


それでは今回はこれで

ノシ

2014年7月12日 (土)

パズドラ ~雑魚が逝く アンケートゴッドフェスを引かない理由 編~

どうも〆○汚豚です。


アンケートゴッドフェスがやってきましたね。


アンケートで選ばれた上位15種の神とゴッドフェス限定の神が当たるかもしれないフェスなんですが、今回は雑魚なりに考えてする―することにしました。


何故スル―することにしたのか、理由をまとめていきたいと思います。


【雑魚がフェスをスルーすることにした理由】


簡単に言ってしまうとガチャ運が相当ないと言うのが一番の理由です。


次点で手持ちをちゃんと育てよう!と一念発起することにしました。


もう600日以上パズドラをやっているわけで、それなりにガチャをゴッドフェスで引いてきたんですが、ゴッドフェス限定モンスターが青オデンだけという引きの悪さ。


毎回対象になっている神の引きもとことん悪く、知人がSSで四神をバンバン当てていたのに対し、同じ5千円分でカリン一体しか引き当てられなかったりと当時からガチャ運は相当なかったのを自覚しておりました。


というか、こんなに引きが弱いのにまた課金しようしなんて思えないんですよ。


それに加えて前回までのフェスの結果も散々足るもので、少ない手持ちの神が被ってしまったり銀玉で使うのに困ってしまうモンスターばかり引いてしまう始末。


折角集めた魔法石がゴミに変わるのでは、ガチャはやるだけ無駄になってしまっていますからね。


そんな引きの悪い私ではありますが、何故か水の神は変な偏りのおかげでPTが一応組めたり組めなかったり・・・


現状もっとも不遇と言われている水属性しか持っていなくて絶望的な状況なんですが手持ちをちゃんと育てきるところから再スタートしようと思ったわけです。


新しく強力なモンスターが増やせないのであれば、育て切れていない今の手持ちで何とかするしかないじゃないですか。


でもゼウス・ディオスだけはどうにもなりそうにないけど


ということで、レベル上げをするためと今後来るであろう水フェスに備えて今はガチャを引くのはやめておこうと思います。


フェス限とか友情ガチャでも宝玉とか普通に当ててる人達は凄い運をもっているなぁ~となんだか別次元の話のようにしか思えない今日この頃です。


それではノシ

モンハン MH4 ~MH4Gの新PVから色々予想~



ついにMH4Gの発売日がアナウンスされましたね。


あくまで予定ですのでまだまだ延期される可能性はありますから、発売日が決定されたら喜ぶことにしましょう。


新PVで色々と明らかになりましたが、一番の衝撃は新モンスターの動きの速さ。


空中での移動速度がとにかく速いですね。


しかも空中2連キックとか、斬撃弾のようなエフェクトのある遠距離攻撃等などどれも真新しい攻撃方法でした。


個人的には連続攻撃が多い攻撃をしてくるモンスターなのかな?なんて思ってしまいます。


一度ガードするとスタミナをガッツリ削られてしまいそうで怖いですね。


更に怒り状態になると鱗が展開しているような、若干膨らんでませんかね?


ゴア・マガラのように怒り状態は容姿が若干変わるのでしょうか。


容姿が変わるのとは少し違いますが、こんなに動きが速いのが狂竜化したら泣きたくなります(;ω;)


ただ、あそこまで空中で速いとソロでは苦労しそうですがPTプレイなら誰かが空中2連蹴りをされているときにジャンプ攻撃で乗り攻撃につなげられるとスムーズにいきそうな気がしました。


やはり4シリーズの魅力は乗り攻撃ですから、乗り攻撃を攻撃の起点にして空中から地上に叩き落としていくのがセオリーになりそうですかね?


閃光玉ですべて解決とか身も蓋もないこと言わない!


MH4では愛される存在として存在する筆頭ハンターはなんだか深刻な顔がドUPで映ってましたが一体何と対峙しようとしてたのでしょう?


ずいぶん雨風が吹き荒れていたようですが・・・


また新しいモンスターなのか、それともアマツだったりして!?


どうも物語の舞台に旧大陸が絡んでくるようですが、どのようなストーリー展開になるのかワクワクが止まりません!


戦闘面で以前仲間が仲間を打ち上げてジャンプ攻撃につなげる攻撃方法も紹介されてしましたが、オトモもそれをやってくれるようでセルフジャンプが比較的楽にできるようになりそうですね。


兎に角続報が待ち遠しいです!


それでは今回はこれで

2014年7月 7日 (月)

パズドラ ~ 雑魚が逝く 宝玉をこの手に 友情ガチャ 編 ~

どうも〆○汚豚です。


005

ついに友情ガチャに宝玉シリーズが期間限定で実装されましたね。


雑魚の私は超地獄なんていけないので、地獄を安定して回っていますが全然会えません。


今日も地獄を潜れるだけ潜ったんですが駄目でした。


石使ってまでくにも地獄じゃ経験値が不味すぎるのでいけないし。


ということで今回のガチャで1個でも宝玉でてくれないかなぁ~と。


むしろ今回の友情ガチャ実装ぐらいでしか私にはチャンスが無いような・・・


006

さてさて、とにかくガちゃりましょう!!!


行くぞ20連!


007
お願いします!!!


008

ふお!?


009

頼む宝玉かもーん!!!

010

たまドラは悪くは無いが、仮面は今は必要ないのだ・・・


そしてまさかのユニコーン。


お前は全く必要ないのに。


気を取り直していくぜ!!!


011

どうよ!?


012

明るい未来こぉぉぉぉい!!!!!!?????


013
┐(´д`)┌ヤレヤレ


仮面がよく来ますねぇ~。


嬉しくないわけじゃないけど、今回は宝玉が欲しかったんだよなぁ~。


今後イベントが何かしらあればいいんでしょうが、ダウンロード数イベントなんかはあんまりすぐ来るとは思えないし、パズドラW実装記念で何かしらあればいいですね。


最近ガチャ運は本当によろしくないので、ここらへんで何かいいものが引きたかったです。


さて、そんなこんなでまた友情ポイントを貯める日々に戻ります。


宝玉ほしいなぁ~(;;;´Д`)


それでは

ノシ

2014年7月 6日 (日)

モンハン MH4 ~ライトボウガン通常弾Lv2速射運用について考える~

さて今回はライトボウガン通常弾運用について考えようと思う。


考えるシリーズ⑧「ライトボウガン 通常弾速射運用」


さて、通常弾Lv2を速射で扱えて優秀な武器と言えば生産武器では有名なのは蒼火竜砲【烈日】ですね。


またはシャガルマガラのボウガンでもいいですが、あちらは若干火力が低いのが難点です。


ライトボウガンと言えばハメ行為で起点になる武器だと紹介した記事 を過去に書いたが、通常弾火力ガチ盛り装備が意外と強いと思っているので今回書くことにした。


要点は以下のようにまとめていく。


1・通常弾Lv2速射を使うメリット

 

2・通常弾速射を使うならつけたいスキル

 

3・通常弾速射対応発掘武器を手に入れた方がいいのか


ではそれぞれ書いていくことにする。


【通常弾Lv2速射を使うメリット】


通常弾速射はどれも反動が小という最大のメリットが存在する。


貫通弾ではLv1でも中と反動は大きく反動中は硬直が長いので高レベルギルドクエストでは致命傷になりかねない。


しかも速射対応弾の反動は一切軽減できないので使いどころが大きく変わる。


ただし、この速射固有の反動は武器本来の反動とは無関係なので一切スキルで使いやすく手を加えてやる必要が無い。


これもまた魅力の一つと言っていいだろう。


リミッタ―解除をしてしまうと武器の本来の反動を使う弾に合わせて調整しなければいけないのは少々厄介なのだ。


威力もLv2速射を三発すべてあてると大体2発を一回で与えていると考えればいい。


定点攻撃という視点でこの武器をみると全武器中NO,1の性能なのは疑いようがない。


裏を返せば、速射対応弾で攻撃中はこちらは一切動けないということだが・・・


通常弾が貫通弾より優れているのは一度にもてる限界が99発ということも拍車をかける。


更に弾1発分で3発撃っていることになるので通常速射で99発持っていくと、弾の数は297発となり、ギルドクエスト100レベルの2頭狩猟でも調合することなく終えることもできるのだ。


最後に、通常弾Lv2の調合素材も簡単に安く買えることができるというのも忘れてはいけない。


まさに財布事情にもやさしい(そんなに気にする必要もないが)ガンナ―武器と言えるのだ。


【通常弾速射で是非つけたいスキル】


それではざっと書いていこう


・通常弾強化


これは通常弾を主に使っていくのなら使っていきたい。

このスキルがあるだけで攻撃力UP【大】に匹敵するので是非発動させていこう。

通常弾強化を補助してくれる防具はウラガンキン・バサルU・リオソウルあたりをお勧めしておこう。

ミラバルカン防具はスロット数が少ないのであまり使う必要は無いように思う。


・弱点特攻


定点攻撃が得意な速射ならば弱点を狙い続けることも難しくは無い。

モンスターが状態異常になっているときだけではなく、ちょっとした隙をついて1点集中攻撃ができるので相性はとてもいい。


・攻撃力UP系


個人的に火力ガチ盛りライトボウガンには外せないスキルである。

つけられるのであれば、【大】までつけられるといいかもしれない。

ただし、そこまで軽いスキルでもないので、他のスキルとじっくり考えるべし。


・挑戦者+2


これも個人的に好きでつけたいスキル。

発動すれば攻撃力【超】以上の恩恵が受けられるので、兎に角強力なのだ。

しかし、ジンオウガ系統やティガ希少種などには向かないスキルなので、付けていくときには相手を選んでしまうので注意が必要。


・回避性能+


回避性能があると今作で強力な回避方法:横ステップとの相性の良さが発揮される。

ライトボウガンもかまえているときに横方向+Bボタンで横ステップが出せるのだ。

回避性能+2を発動させれば安心して速射も撃っていけることだろう。



上記のうち通常弾強化はほぼ必須だと言っていいだろう。


そのほかは自分好みにカスタマイズすれば問題ない。


先述したように、ウラガンキン・リオソウル・バサルUが防具に通常弾強化のスキルポイントが存在するので組み合わせると使いやすいかもしれない。


仮に通常弾ライトを一式で運用したい場合、ウラガンキン防具をお勧めしたい。


一式で組むだけで防御力UP【中】・通常弾強化が発動するので、お守りに回避性能6スロ3等があれば回避性能を+2まで盛ることも可能だ。


また頭の防具を多少剣士装備に変えてもさほど問題なくほぼ変わらないスキルを発動可能である。


以前ガンキン一式で団長からの挑戦状に挑戦した記事 を書いたが、興味があればこちらをご覧いただければ幸いだ。


【発掘武器は必要か】


これはプレイスタイルにかかわらず、更に優秀なスキルを発動したい場合はスロットが3つあいた速射対応武器を手に入れる必要がある。


ただし、生産武器である蒼火竜砲【烈日】は決して弱くは無いのでこの武器を一つの終着点をしても全く問題は無いことと思う。


列日は撤甲榴弾も速射対応しているので発掘武器とは全く違う強さを持った武器だと考えた方がいいだろう。


さてさて、通常弾運用のライトボウガン使いを見ることが最近多くなってきているように思う。


あなたもボウガンデビューには通常弾速射ライトボウガンを使ってみてはいかがか?


それでは今回はこれで

ノシ

モンハン MH4 ~イベクエ「金の仁王、並び立つ」で思ったこと~

先日配信が始まったイベントクエスト「金の仁王、並び立つ」をやって考えさせられたことがある。


クエスト内容自体は激昇ラージャン×2を溶岩島で戦うというもの。


初めてだと勘違いしてしまうが、実はこのクエスト同時狩猟ではなくほぼ連続狩猟である。


5分が過ぎるともう一体降ってくるので、その前に1体倒しましょうということだ。


このクエスト自体は上位クエストなのでダメージもギルドクエスト100の経験者なら焦ることもなく、ガンナ―装備でも十分耐久できるので安心して挑んでほしい。


今回はそんな事が書きたいわけではなく、このクエストクリアするとハンターPTが実はとんでもない量をもらえる。


そのポイント実に3170PTである。


このハンターPTはHRを上げる為に必要なものだが、これはどのギルドクエスト100でも得られない異例の報酬となっている。


これはつまるところ、HR999へ昇り詰める為の運営の救済措置だと個人的には考える。


実は他にもモンハン展で配信が決まったクエストにも各種鎧玉が報酬ででるといった初心者救済措置のような情報が開示されたのだ。


金の仁王の場合ハメ以外でギルクエ100ラージャンをこなしているプレイヤーが集まれば簡単に、それこそ5分ほどで上手いハンターPTにありつけるわけだ。


こういった救済措置をしてくれるのであれば今後各種虫や鉱物や魚などモンスター狩猟系のクエスト報酬で出してくれないものか、とつくづく思ってしまう今日この頃なのである。


イベントクエストは使い回しも多く、新規のコラボがあっても配信自体はそんなに多くないので採掘や釣りでしか手に入らないアイテムを狩猟系で報酬で手に入れられるようにしてもいいように思うのだが・・・


ただし、そんなことをやってはただの狩りゲーになってしまい、モンハン本来の楽しみであり息抜きの採掘や釣りに行くと言った醍醐味が台無しになってしまうのをこんなことを書いている途中で思い出した次第です。


タマゴでも久しぶりに運ぼうかな~(◎´∀`)ノ


タマゴ運びや釣りは偶にやるとほんと面白いですね。


それではまた

ノシ

モンハン MH4 ~PTでのポジションを考える~

前回の考えるシリーズ⑥はこちら


さて今回は久しぶりにモンハン4についての記事を書こうと思う。


ずいぶん期間をあけて最近復活して改めて考えてみたいことが増えた。


そこでパーティーでの自分の立ち回りをどうすべきなのか、個人的な考えを書いておこうと思う。


考えるシリーズ⑦【PTでの自分が取るべき立ち回り】


PTプレイとは何か?について以前書いたが 今回はそのPTを組むうえで自分がどうすべきなのか?という一段階上の考え方をしてみようと思う。


何故そんなことをするのかといえば、現在のオンライン環境では満足のいくものはほぼ得られないからだ。


得られないならば、なんとか自分が頑張るしかない。


頑張ることで改善されることもあるのだ。


以下の点をピックアップして考えていこうと思う。


1・PTに合わせた装備選び

 

2・PTに合わせた立ち回り

 

3・PTを使った立ち回り


それでは細かく書いていこうと思う。


【PTに合わせた装備選び】


ここでいう装備選びとは、武器に状態異常武器or属性武器を担ぐかということである。


ガンナ―であれば複数の状態異常が与えられる武器を選ぶか否かだ。


狩猟対象の弱点属性を担げばダメージを多く与えることに期待ができ、状態異常ならば有利に戦いを進めることができる。


あえて防具については触れないが、防具で付けるスキルは自分の腕に自信があれば何でもいい。


死ぬのが嫌なら回避型にすればいいし、速いタイムでの討伐を目指すなら火力ガチ盛りでもいいだろう。


話を戻すが、属性武器は弱点属性や効き目がある属性ならばさほど問題なく担いでいける。


問題があるのは状態異常を選ぶ場合である。


何が問題なのかと言うと、状態異常武器被りが致命的な場合がある。


近接武器で言うと状態異常で飛びぬけて強いのが双剣であり、一人でも双剣で状態異常を担いでいれば被らせるのは愚行である。


例えば部屋主が麻痺の狩猟笛を担いでいるならそれでいいだろうが、その武器を見てもなお麻痺属性の武器を持っていく必要は無い。


それならば弱点属性か他の状態異常武器を担いでダメージを稼ぐべきなのである。


理由は単純明快で、Pt面子を信じて任せる・PT内火力を落とす必要は無いということ。


PT面子を信じて任せるというのは私の判断基準を具体的に書くと


・5分以内に状態異常が最低1回起きているかどうか?


ということになる。


双剣であれば5分以内で2回は個人的に欲しいがオンラインで実力のわかっているフレンドでもない限りそんな高望みはしないほうが賢明である。


仮に5分を過ぎても1回も状態異常が起きない・10分以内でやっと1回だったりするのであればPT内での役割を考えていないor実力不足なので部屋を移ってしまった方がいいだろう。


そういったプレイヤーは地雷プレイ等も多く、こちらにあまり利益が無い場合が多いからだ。


個人的な話だが、状態異常武器を担ぐことはPT内でとても大きな役割を果たすものと考えた方がいい。


弓やボウガンであれば、特定の弾数を撃ちこめば発動するが近接武器はまさに技量をPT内で自ら晒すことになるからだ。


適当に「PTで麻痺を担げば喜ばれる」といった考えならばそれは「テンプレ装備は強い」と言うのと同じなのだ。


スキルも武器も使い方次第で強くも弱くもなる。


モンスターハンターは技量こそがRPGで言うところのレベルに相当するので、武器や防具・発動スキルではプレイヤーの技量は測れないことを頭に置くべきなのである。


【PTに合わせた立ち回り】


これは簡単な話、“譲り合いや思いやりを持とう”というような話だ。


ハンマーや笛がPT内に2人ほどいて、自分が片手剣だったりするなら頭を他プレイヤーに譲ってしまった方が賢明だろう。


ハンマーや笛がいる場合、事前の打ち合わせをして頭に誰が行くのか決めるといいだろう。


ただし、頭に打撃武器が陣取っているのに何度もスタンが取れない場合などはそのプレイヤーの技量を疑ってしかるべきだ。


また、仲間のHPが減った時に生命の粉塵を使うことや罠を使うことを躊躇する必要は無い。


それらのアイテムを有効活用しないでクエストを失敗させてしまった方が愚行であることに間違いは無いからだ。


何度もクエストを失敗するPTにありがちな事がまさにアイテムを使わないことにある。


ハメ行為をしろというのではなく、粉塵や罠を使わない人は慢心している自称:プロの人が多いので彼らをみるといいだろう。


実際死ぬ頻度や味方の邪魔をすることは多いのに、味方に有利に働くアイテムを使おうとしない。


オンライン環境で自分の技量を見せたいのか、それとも相当な実力があると勘違いしているのかわからないが実に迷惑な話である。


慢心しているプレイヤーの多くは味方への攻撃なども躊躇はしない。


躊躇しないので味方への被弾なども簡単にやってみせるのだ。


実際に味方に攻撃をしないように位置取りを考えているプレイヤーと戦うことは気持ちのいいもので、味方からの被弾による事故死は起こりもしないものだ。


【PTを使った立ち回り】


上記2点を実践できれば、自然とPTを使った立ち回りになるであろう。


4人すべてがそれぞれの役割を果たすことで満足のいくストレスのない爽快な狩りになることだろう。


私の具体的な例でいえば、


麻痺双剣

睡眠大剣

弱点大剣×2 


上記編成PTでドスランボス×ラージャン(蔦ありMAP)をやると5分以内で終わる。


大剣は斬れ味+・集中・抜刀【技】がついていれば安泰だろう。


状態異常武器を担ぐのであれば、猫飯で状態異常強化をつければ十分である。


麻痺双剣が2分以内にドスランボスを3回麻痺・睡眠は2回でドスランを狩り、ラージャンは2回麻痺・1回睡眠でエリアチェンジを含めて5分以内で終わるのだ。


速いと3分以内、遅いと5分過ぎちょっとといった具合である。

全員ストレスなく狩り続けることができることこそ、私の場合はこういった狩りこそがPT全員がPTを使った立ち回りができていると言えなくはないだろうか?


それでは今回はこれで

ノシ

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »