ツイッタ―

ほしいものリスト

フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

読ませたい漫画

無料ブログはココログ

« 劇場版 TIGER & BUNNY -The Rising- ネタばれ含む感想 | トップページ | モンハン MH4~地雷とは何か?~ »

2014年3月24日 (月)

モンハン MH4~PTとは何か?改めて考える~

さてさて、いまだに飽きずにやっているモンスターハンター4ことモンハン4


最近PT(パーティー)を組むことはどうゆうことなのか?


特に野良プレイにおいて、楽しむためにはどうすべきなのか?


そう改めて考えさせられる場面に多く直面し、ブログに書いておくことにしました。


【考えるシリーズ①~パーティープレイ~】


まずモンハン4においてパーティーを組むことのメリットデメリットを挙げます。


メリット


・ソロプレイよりも速く強力なモンスターを狩れる

 

・自分のスキルが足りていなくても仲間がいればなんとかなる


上記2点が目を見張る点だと思います。


ソロよりも早く高レベルギルクエを回せるのはパーティーを組む最大のメリットでしょう。


しかも自分がそこまで慣れていないモンスターに立ち向かう際にも熟練者がいてくれれば、ダメージも多く入れてくれるのではるかに自分への負担も減ることでしょう。


デメリット


・ソロプレイで慣れている相手でも事故死がある

 

・妨害・寄生行為をされる(地雷関連の話)

 

・自分が死ななくてもクエストが失敗することがある

 

・打撃系武器でのスタン狙いがやりにくい

 

と大きく分けて4点。


複数人で立ち回る際は自分が狙われているのか、それとも後ろにいる味方が狙われているのかわからなくなる場面も少なくはありません。


そういった場合自分が狙われていないのに狙われていると勘違いをして死につながる回避行動をとってしまう場合もあります。


例えばシャガルマガラではノーモーションボディプレスという強力な一撃をこの勘違いで食らってしまう場合もあります。


地雷関係は別記事にてさらに細かく書く予定ですが、妨害行為の中で一番えげつないものは


「地雷プレイ・プレイヤーの無自覚な地雷行動」


だと考えています。


まさしく地雷で、目に見えないからこその地雷なんです。


また、自分がクエスト中一度もやられなくても仲間が3度やられて失敗してしまうパターンは何とも言えない悲壮感に苛まれます。


さらに一人で戦っているわけではないので、事故死と同じように特定部位を攻撃するのにも苦労することが多々あります。


打撃武器をかついでいって、一度もスタンが取れないなんていうことも慣れないうちは凄く悲しかったですね。


自分なりのメリット・デメリットをしっかりと見つめなおしたうえで、高レベルギルクエを楽しむためにはどうすればいいのか?


私なりの今現在のパーティー構成へのこだわりを書いておくことにしましょう。


【パーティーに求めること~ 高レベルギルクエ編 ~】


1・最低限のチャット「よろしく」と「お疲れ様」があればよい

2・いわゆる地雷装備(ノースキル等々)ではないクエストに適した装備

3・仲間を攻撃しない【要注意・拡散剛射弓 大剣斬り上げ 片手盾コン 等々】

4・弱点部位への攻撃ができているのか

5・睡眠状態の対処法(睡眠モーションの見分け・起こし方)

6・寄生行為をしていないか(スキル・防御力がたりずに戦意喪失しないか 等々


上記6点を挙げましたが、1・2は最低限必要なことだと考えています。


3以降は実際にクエストに行かなければ判別がつきませんが、特に重視するべきは3・5・6となります。


3は別記事にも書く予定ですが、仲間の行動不能にさせ被弾を招く等々恐ろしい事態に発展する可能性があります。


5の場合は睡眠状態で自己満足に走るプレイヤーがいた場合の落胆がそのままプレイ内容に影響することがあるので寛容にはなれません。


6は漁夫の利を得ようとするどうしようもないプレイヤーなので論外です。


4に関して言うとより快適な狩りをしていくための知識なので、適当にやっているかそうでないかの違いだと考えています。


なのですべてのプレイヤーに求めるつもりはありません。


以上6点を満たしたうえで次に判別したいのがそのパーティーは平均で何分でクエストを終えられるのか?という点です。


これについても個人的な考えをまとめておきます。


【シャガルマガラ高レベルギルクエ~クリアタイムでの判別~】


最良・4人3分台以内

・4人もしくは3人5分以内

普・4人7分以内もしくは4人弓・ヘビィのガンナ―構成での5、6分台

・4人10分過ぎ

最悪・4人15分以内もしくはクエスト失敗

クリアタイムを見るにあたってもちろんハメなしで考えていますが、3分台のハメなしPTは気持ちがよく回せます。


なるべくその人たちで何回も回りたいところです。


5分以内は悪くは無いですが今のところ物足りなさを感じているのも事実です。


特にガンナ―構成の5分過ぎは誰かしらの火力が足りていないので、抜けるべきかどうか考えてしまいます。


弓に関して書いておくと、剛射でなくても大丈夫なので剛射にこだわる必要は皆無です。


剛射は調子に乗って撃ちすぎてやられる可能性があるので、慣れていない場合個人的にはNGです。


4人10分過ぎというのは今では遅いタイムですので即抜け確定。


4人15分はもうありませんが、あったとしたら何がどう悪かったのか反省すべき点が多いことでしょう。


例外として2人でいく場合はあまりタイムは気にせずできる範囲でクリアします。


あまり2人で高レベルギルクエを回すこともありませんので除外してあります。


【今回のまとめ】


パーティーを組むことについて、どういった点でソロよりも勝っていて劣っているのか。


それはプレイしている人によって目的は違うことでしょう。


楽しむために組むこともありますが、今現在野良プレイでいい出会いがあることは希であると痛感しております。


フレンドと楽しむのはもちろんのこと、野良プレイにおいても楽しむためには自分のプレイにあった仲間を見つけ出すことが必要になってくるはずです。


自分のレベルにあったプレイスタイル・パーティーはゲームをより一層楽しませてくれることでしょう。


それでは今回はこれで


さんくす♪(o ̄∇ ̄)ノシ

« 劇場版 TIGER & BUNNY -The Rising- ネタばれ含む感想 | トップページ | モンハン MH4~地雷とは何か?~ »

ゲーム」カテゴリの記事

モンハン4」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1651826/55502969

この記事へのトラックバック一覧です: モンハン MH4~PTとは何か?改めて考える~:

« 劇場版 TIGER & BUNNY -The Rising- ネタばれ含む感想 | トップページ | モンハン MH4~地雷とは何か?~ »