ツイッタ―

ほしいものリスト

フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

読ませたい漫画

無料ブログはココログ

« 超速変形ジャイロゼッター | トップページ | ウーマンインブラック 亡霊の館 ネタばれ有り感想 »

2012年12月 5日 (水)

第2次スーパーロボット大戦OG 感想

先週発売した「第2次スーパーロボット大戦OG」一週クリアしたので感想を書こうと思います。

今回OGシリーズがスパロボ初のPS3で発売されたのでどんなもんになるかなと思ったんですが、ストーリーは全63話(60話から分岐がありSPポイントってやつが関係しているらしいです)でAルートは61話。Bルートは高難易度で63話構成です。

で、私は一週目は高難易度ルートだったようで、最終面が結構時間かかりました。

ただ、クリアできないわけではないですがラスボスが初見殺しすぎて酷いとか思ったり。

ちゃんと精神コマンド「偵察」でボスを調べることから始める人なら問題ありませんが、当たって砕けろ戦法を最終面でやるとおそらくユニット撃墜の嵐になりますね。

ちなみに、私は調子こいて射程内にいたらアルトアイゼンが1ターン目で撃沈されてリセットしましたwww

今回は全体の話の流れと作品全体に対する感想、Bルート最終話どうやって攻略したのかを書こうと思います。

ではまず「第2次スパロボOG」の話流れ

・話は2話から18話まで魔装機神の舞台であるラ・ギアスで展開(これは分岐で2ルート

・19話からちゃんとした地上での話が展開(ただし、ラ・ギアスに過去のOG組が行っているので24話あたりから合流?

・その後は2回全ルート共通分岐があり、3回目の分岐ではSPポイントという一定の条件を満たすと得られるポイントの獲得数に応じて高難易度おそらく真エンディングルートに進める模様。

となってます。

ストーリー

・ラ・ギアスの内戦に地上人であるキョウスケ等お馴染の面子一部やノイエDC残党が巻き込まれる形で終戦まで迎える(18話まで

・そんな中地上ではツェルトン・プロジェクトやらプロジェクト・イデアランツやら色んな計画が新しい大統領直轄組織「ガイアセイバーズ」により行われており、ヒューゴやジョッシュやら新キャラが教導隊に参加。

・地上に戻ってきたヒリュウ改とハガネ、ガイアセイバーズTOPアルテウルにはめられ大統領を殺害。

・「ゲスト」「ルイ―ナ」「ガイアセイバーズ」「バラル」等々の敵対勢力と闘う

・「ルイ―ナ」との決戦時クロスゲート発見。

・人造神ガンエデンが起動しこれを停止に追い込む

・敵黒幕アルテウルが「AI1」「イング」「クロスゲート」を使い神となるためにガンエデンを取り込む。

・アルテウルがゼ・バルマリィ帝国ユーゼス・ゴッツォであることが発覚。

・最終決戦に勝利し、イルイも無事地球に帰還した描写でEND

これは第3次くるわぁwwwという内容ですね。ユーゼスが来て因果律因果律うるさかったですが、これでクヴォレー無事に登場できますね(^ω^)

特にイルイとの絡みが主にα2・3の面子なのがよりGOODでした♪

後はヒューゴとアクアが出てきて俺は満足です。

スパロボMXは個人的に思い入れがあるし、オリジナルの中では一番好きですね!!!

ふたりの戦闘中の掛け合いが大好きですよ!!!

ガルムレイド・ガルムレイドブレイズもカッコよすぎて即フル改造しちゃいましたしwww

サーベラス?・・・・・・なにそれおいしいの?←

あと、まさかの10号機登場ってのも凄いですね!

敵ユニットではありますが「ガルべルス」っていうスーパーロボットこいつもたまらねぇ!!!

それにフリッケライ・ガイストも参戦でアルトアイゼン・リーゼとの合体攻撃もあって使い勝手イイし文句ないですよ!!!

それと、今回初出のイングとアッシュですが強すぎです。

アッシュは後半「エグゼクスバイン」という凶鳥シリーズ最強性能の機体に乗り換えもあり、ブラックホールキャノンが最強技なので文句ないですwww

と機体やキャラで十分ぶひれましたが、序盤が魔装機神の話なので若干萎えました

そこまで魔装神機好きじゃないのと、さっさと「フリッケライとガルムレイド使わせろ」と思っていたので。

それでいて話も60話ちょっと・・・実際ガルムレイドは20話も使えない(途中数話離脱があるし、ヒューゴAI1に食われちゃうしで)結構不満は残りますね。

あと、物語の主人公?はおそらく機体とキャラ性能から言えばイングなのでしょうがあんまり熱くないというか・・・服どうにかならんかったんか?と思ってしまいます←

まぁそんなこといってたらもっと突っ込むべきはアクアなんですがwwwwww

システム的な面で言うと、「ツイン精神コマンド」はふたりで消費して使ったりするので若干使いづらいのと、攻撃方法で言うと「マキシマムブレイク」以外の「ダブルアタック」や「コンボアタック」は使わないだろ!!と突っ込みたくなるようないらない機能が多かった。

あと精神コマンド「魂」が無かったり、一人のキャラに「覚醒」「熱血」が集中してたりとなんでこうなった?と思うような精神コマンドの配置も多かったです。

「愛」を覚えると「熱血」を覚えないキャラというのも今回多数いて凄い使いずらかった・・・

元BOSSユニット、ソウルゲイン等々ちゃんとHP回復(大)とかそのまま搭載されているのはGOODでしたね。

あと、各勢力の最終決戦時にジャムプロジェクトの歌が流れるようになってるんですが、あれはラストバトルだけでいいよwww

正直60話過ぎから毎回そんな感じになっていて曲変えればいいってもんじゃないだろwwwって笑っちゃいました。

まぁ出来は満足ですが、ガルムレイドとフリッケライもっと序盤から使わせてよ(^ω^)←

とそんなこと言いつつ、次回作が楽しみな今日この頃であります・・・

さてさて、それでは最終話の攻略方法というか、やり方を下に書いておきます。

では・・・ノシ

「最終話攻略日記」

ラスボスが射程13あるので絶対にラスボスの射程内に入ってはいけません

初めに書きましたが、フル改造のアルトが1ターンで私は落とされリセットする羽目になったからですwww

ラスボスは2回攻撃&気力160以上で覚醒持ち&広範囲MAP兵器持ちなので絶対だめですwww

結構近くに初期配置されているので必ず、距離を測ってマーカーを置きましょう。

そしたら、近くにいる四凶2体と神僕3体は中~遠距離武器でブッタたたきます。

四凶は近くにいるだけで毎ターン開始時三マス以内の敵勢力ユニットの気力-3なのでっさっさと処分処分!

神僕はゆっくりでいいから処分処分!!!

真中のヴォルクルスは(上)(下)もラスボス射程外から攻撃するので射程7・8~の武器が必要になりますが、HP回復を持っているので、真中の中ボス5体を撃破してから取り掛かります。

ヴォルクルスは撃破すると合体して2回行動もちになるので、これも撃破してから行くことをお勧めします。

ターン数が掛かるので雑魚敵は奥の奴も勝手にたたかれに来てくれますので、気力の面では何も心配はいらないと思います。

この間に補給や修理で全ユニットを万全の状態にもどします。

すべての雑魚&中BOSSを倒したら、ハガネに全ユニットを搭載して射程内に突貫(この際必ずハガネに鉄壁・ラスボスに脱力をかけること(そうしないと覚醒が掛かったラスボスの3回攻撃を喰らって無改造ハガネは防御しても1ターンでおちますwwwもちろんヴォルクルスが残っていればそれだけでOUTの可能性が高まりますwwwユニットを出してもいいですが、SPを無駄に消費させたくないので温存です。

で、ハガネに載せていたユニットを出したらハガネは射程外に後退させて全機体でフルぼっこ。

熱血が使える機体はもれなくかけて殴ったのですが、それでも2ターン掛かっちゃいましたwww

ステージターン数でいえば20は絶対超えてますねwww

ただし、これでラクラク勝てましたぁ~♪

« 超速変形ジャイロゼッター | トップページ | ウーマンインブラック 亡霊の館 ネタばれ有り感想 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1651826/48097863

この記事へのトラックバック一覧です: 第2次スーパーロボット大戦OG 感想:

« 超速変形ジャイロゼッター | トップページ | ウーマンインブラック 亡霊の館 ネタばれ有り感想 »